たった一日で一生使える「じぶんを整える」スキルが学べる講座です。

人生100年時代「健康が大切」って分かっているけど忙しい毎日、「継続」は難しい・・。

でも、「継続のコツ」がギュッと凝縮された魔法のツールがあったら?

セルフメンテがとても簡単になるから、
「癒しと時短」の両立も可能になります。

 

癒し×時短を求める方へ

脳科学・深層心理学などをベースにした
「整えるコツ」×「音叉」でされながら短時間でメンテされたい方向けです。

あなたには、

  • 健康になろうと筋トレ始めたのに、筋肉痛でかえって疲労感UP。
  • 穏やかに生きようと思っても、イライラするような出来事が起こる。
  • 相手を想ってやったことなのに、余計なお世話と言われた。などの理不尽な経験をしたことはありませんか?

わたしは沢山ありました・・・。

  • 心身ともに疲弊し、医者に見放されるほど病気も悪化
  • でも、医者が治せなかった病を治したのは、他でもない「じぶん」でした。
  • 私に特殊な能力がある訳ではありません。
  • 人間が本来持っている自然治癒力を取り戻したに過ぎないのです。

この講座で学べることは、

  • 深層心理学・脳科学をベースに
    30,000人以上のセッション実績から発見した「整えるコツ」
  • 音叉を使ったセルフメンテの実践法です。

 

 

「じぶんで整える」ベネフィット

最初に
この理不尽な世界でも、ココロと体が整ったじぶんを想像してみください。

  • 周りに振り回さずに、毎日が穏やかで幸せなじぶん
  • 頑張らないで筋肉がついた、疲れ知らずの体のじぶん
  • ストレスを感じる仕事が、気負わず出来ているじぶん
  • 忙しはずなのに、ほっこりお茶をする時間もあるじぶん

 

この講座で学ぶ「じぶんを整えるコツ」には、あなたの想像以上のベネフィットがあります。

じぶんで整えるから、

  • 何回やっても無料
  • 外出できない時も実践可能
  • 自宅で出来るから移動時間の削減
  • 予防医療・医療費削減の期待効果

話がそれますが、私が実施している脳診断テストS-BRAIN※は、個人レベルの予防医療も目的にしており、最終的には国民医療費の削減も意図しています。

 

詳しくみる

 

 

ベネフィットとメリットの違い

いきなりですが、両者の違いって、ご存知ですか?

私は恥ずかしながら、最近、文章作成の勉強をする中で知りました。
もしかしたら、
「なんでメリットでなく、ベネフィット?」と思う方がいるかもしれないので、ちょこっと補足しておきます。

両者の違いを簡単に表現すると、こんな感じです。
メリット:  商品の利点・特徴
ベネフィット:商品の利点・特徴によってもたされるよいこと(体験・変化・利益)

 

この講座に置き換えると、
メリット:音叉を使った「深層心理学・脳科学ベースのじぶんを整える」コツが習得できる
ベネフィット:このコツを理解・実践すると、癒し、幸福感、健康、病気の予防、そして継続することで、将来的には医療費削減ももたされる、と思っています。

そして、「このベネフィットを最大化するには、どうしたらいいのか?」を第一に、講座の構成を考え創りこんでいます。

 

魔法のツール:お薦め3大理由

セルフメンテの重要性はなんとなく分かったけど、「なぜ音叉?」という疑問があると思います。
音叉の魅力は沢山ありますが、セルフメンテとしてお薦めする3大理由をご紹介します。

 

◆1つ目は、ネガティブ感情対策

ネガティブ感情の多くは、

  • 深層心理・潜在意識にその原因があって根深いものです。
  • 手放そうと頑張るより、「癒す」ことが先決であることを忘れないでくださいね。

音叉528Hzをお薦めするのは、

  • その周波数に「癒し効果」があることが多数の研究者によって立証されているから
  • 「音叉×深い呼吸×つま先立ち」のように、じぶんの「体」を使えば
    ↓↓↓↓
    たった3分で脳性疲労が軽減し
    ネガティブ感情もスッキリするからです。

 


◆2つ目は、簡単×気持ちいいから続く

短期間の辛いダイエットは、

  • 痩せる人も多いでしょう
  • でもその期間が終われば食べてしまう
  • だから、リバウンドしがちです。

辛いこと、我慢は続かないのは、当然なのです。

「人生100年」って、軽く言う人が増えたけど、

「病気で長生き」だったら?
「健康」に生きるためとはいえ
「我慢」ばかりじゃ、続きませんよね。

 

だけど
音叉を「チーン」と鳴らして
その美しい倍音の響きを聞くだけなら
気持ちいい上に、簡単だから続く
これが2つ目の理由です。

 

◆3つ目は、お金がかからないから続く

人生100年時代の健康管理ツールで、維持費が高いものはお薦めできません。

頑張って65歳まで働いたとしても、多くの場合、残り35年は収入ゼロ、年金については語るまでもありませんよね・・・。

収入減なら支出減で準備しておく方が安心です。
音叉は、

  • 電化製品のように壊れない
  • 必要なのはあなたの「手」だけ、維持費は一生ゼロ円、だから続けられます。

◆お薦め理由のまとめ◆
継続のコツがギュッと凝縮されたツールだから

  1. ネガティブを528Hz周波数が癒してくれるから、継続できる
  2. 美しい倍音を聴くだけ、簡単×気持ちいいから、継続できる
  3. 壊れない×維持費ゼロ=「一生0円」だから、継続できる

 

音叉と脳科学~外部サイト

「セルフメンテの重要性はなんとなく分かった」
でも、音叉や脳について情報不足だと感じた方も多いのではないでしょうか?

このwebサイトは移行したばかりで情報も少ないので、私が認定を受けた二人の恩師のサイトをご参考いただければと思います。

 

◆ 周波数・音叉の専門家・経営学博士~村山先生http://murayamatomomi.com/?p=3318
村山先生の音叉講座はここ数年動画のみで、量子物理学をベースにしたエネルギー分析機器のセッションもされていて、私も様々なメニューを受けています(ビジネス分析は1回90分85,000円です)

◆ 脳覚醒下手術の世界的権威/都立駒込病院脳外科部長~篠浦先生https://shinoura-juku.com/
篠浦先生は現役外科医でありながら予防医療の普及に努めており、私はそのうちの脳診断S-BRAIN普及協会のカウンセラー養成のサポートもさせていただいています。

 

受講者の声

※写真付きは経営者のお二人ですが、受講者は会社員の方が多いです。

 

◆ 埼玉県 下中さん

仕事もプライベートも楽しみたい私にとって、セルフメンテは効率性も大切♪音叉は短時間でrefreshできるから、忙しい人にもお薦めです。(2020年度受講生)

 

◆ 東京都 倉松さん

過労で心身ボロボロ・35度台の超低体温の私を救ってくれたのが音叉でした。回復の早さに「何やったの?」と質問攻めあったほど。今では表参道SALONで音叉施術もしてます(2020年度認定Onsaセラピスト)

 

◆東京都 鈴木さん~専業主婦

規制解除直後に受講しました。また外出できなくなったら嫌だなぁと思って。何をやっても続かなかった私ですが、セルフメンテ2年目、継続中できています。(2020年度受講生)

◆神奈川県 山口さん~会社員

音叉施術を受けて、その音色を自宅で聴きたいというシンプルな理由で受講。個人差あると思いますが、私は聴いているだけで癒されるから手放せないです。(2019年度受講生)

◆愛知県 大林さん~育児休中

二人目育休中でイライラが多く、仕事復帰にも不安があって受講。528Hzの響きで、赤ちゃんも上の子もご機嫌になるから「助けられてる」って感じです。(2019年度受講生)

 

講座の内容

※ 音叉なしの受講もOK、1回目の講座で音叉の選び方も詳しくご説明します。
※ 音叉の販売・斡旋はしておりませんが、安心できるサイトはご案内します。

 

◆実践編~まずは実践3時間

※Salon/Zoom何れもOK

音叉で叶うことは沢山あって、3時間はあっという間です。
早口になっても(笑)、これら全てを教えます。

  1. 呼吸~呼吸が浅く疲れやすい方はマスト
  2. 睡眠~寝つき寝起きが悪い、眠りが浅い方に
  3. 瞑想~苦手意識がある方も安心、簡単になります
  4. 美肌~意外な使い方も解説します
  5. 部屋~浄化すると、植物に変化がでます
  6. 眼精疲労~携帯見る人は毎日やると効果UP※重要※
    音叉は治療器ではありません。本サイト内に記載している内容は、クライアント様の実体験であり、効果効用を保証するものではございません。

◆理論編~理由が分かる1.5時間

※Zoomのみ

難しい話はしないので安心してくださいね。

理論編が必要なのは、
「なぜ?」が分かると、人は自発的に行動できるからです。
その結果、セルフメンテのモチベーションが自然に継続できる仕組みになっています。

深層心理学・脳科学・音叉は、私の中では全て繋がっていて、組み合わせると驚く程の相乗効果があるのです。

受講生は「なるほど~」の連発で、頭の中は、「スッキリ!」「やってみよう!」という感覚になるそうです。

 

一生使える講座のお値段

 

あなたが想像しているより高いかもしれません。
何しろ、これまで1年かけて、教えてきた内容で赤裸々に公開してしまうと

  • 18,000円(1回)×2回(月)×12か月=432,000円(税込)です。
  • One dayで習得できるとしたら?
    お高めに設定するのは、主催側としてはある意味で当然のことなのですが
  • 2021年という時代背景もあります。

このような「施術系」かつ「一生ものスキル」講座の相場を調べてみました。

  • One Dayでも、相場が150,000円前後
    教えてしまうと、「施術に来なくなる!」から「単なるスキル系」より高いそうです。

整理すると、

  • 私の実績が1年で432,000円(税込)
  • 相場は150,000円(税込)

ですが
時代背景を優先して、思い切って
50,000円(税込)にしました!

 

◆期間限定の3つ特典◆

今回は、更に受講しやすくなる3つの特典をご用意しています。

 

【特典1】 実践編と理論編の分割

One day講座はお手軽で人気ですが、頭に残らないという難点があります。
特に実践モノは、使い方を覚えるのに必死で理論は真っ白なんてことも。

そこで、理論編は別日にしました。
分割にすると各回が短時間なってから忙しい方でも安心して受講いただけます。

【特典2】 特製セルフチェックシート

セルフメンテが挫けてしまう理由の一つに、「誰も見てない」ことがあります。
そこで、「じぶんの見える化」ができる特製チェックシートをプレゼントします。

このシートがあれば、「2022年以降のじぶん」が楽しみになります。

 

【特典3】 1か月後のフォロー付き

どんなことでも1か月程度経過すると、じぶんなりの癖がでてくるものです。
変な癖や誤認識がないか確認するってとても大切です。
1人ひとり丁寧なフォローがあれば、しっかり確認できて安心です。

 

皆さんに喜んでいただける特典を私なりにご用意したのですが、「どんな素敵な特典よりも、やっぱ割引」

という声は、正直いって一番多く
期間限定☆特別価格のご案内です!
↓↓↓↓

33,000円

◆お申込みはコチラをクリック◆

※この講座は不定期開催の為、次回は未定です。

 

◆2021年☆最初で最後の開催日時◆


【1回目:実践編@Zoom/Salon】
11月1日(月)12時~15時又は
11月 6日(日)14時~17時

 

【2回目:理論編@Zoom】
11月29日(月)20時~21時30分

 

【3回目:実践フォロー編@Zoom】
12月27日(月)20時~21時

 

 

いろいろあった2021年の終わりに

  • 今年も理不尽な世界を生き抜いた「じぶん」へのご褒美に
  • 年末年始に、セルフメンテを楽しむために
  • 2022年を健やかなココロとbodyでスタートされたい方に

自信をもってお薦めする『One day講座』
と言いながら

  • シッカリ3回も学べる安心の構成
  • 受講後も挫けない特製チェックシート付き
  • 音叉×深層心理学×脳科学のトリプル効果
    そして今年1年間、
    「何と言っても健康がやっぱり大切だよなぁ~」としみじみ実感された方にもお薦めします。

 

講座のお申込みは簡単、
こちらをクリックするだけです。

↓↓↓↓
◆お申込み◆

事務局より詳細のご案内が届きます。

 

最後にこぼれ話

※少々長いのです(笑)

私にとって音叉は、たまたま出会ったツールでした。

30,000人以上の方とお話する中で言葉の限界を感じ、言葉の要らない「何か」を探していた時でした。期待値が低かっただけに、その効果に驚き、なぜこんな効果が出るのか夢中になって調べ、それは今も続いています。

言葉に限らず、この世界には一つで完結するものはなく、様々なモノの組み合わせ、統合によって成っていると考えています。

実際、「言葉×音叉」による心と体の回復効果は、私の想像を遥かに超えるもので、その現実に立ち会う度に、私達人間本来の自然治癒力の尊さに畏敬の念を感じずにはいられません。

すべては相互に作用しており、「足し算」ではなく「掛け算」だから、マイナスも大きくなるけど、プラス「掛け算」すれば、凄いことが起こるのです。
人体の神秘、人間の底力を日々感じています。

結局のところ、「じぶんの意識」からこそ、「プラスの掛け算の要素」は多いほど安心ですよね。

音叉528Hzは最初の一歩用、「ファースト音叉」とも言われる最もポピュラーなものですが、その実践的な使い方はあまり知られていません。

2021年の終わりに
心と体を整えるサポートツールが、あなたの手元にある安心感を感じていただける内容になっています。

あなたにお逢いできることを心から楽しみにしている研究・検証が大好きなちょっと変わりモノですが、実績多数なので、そこはご安心ください。

 

 

◆お申込み◆

あなたのお申込みを心からおまちしています
長文を読んで下さり、ありがとうございました。