「イライラしちゃ駄目」「不安に思うのはイケナイ」とか思ったことがある人は、是非読んでみてください。

 

【目次】

・イライラや不安があっても大丈夫な理由
・じゃあ、気づけばいいの?
・感謝だけの日々になるまで

イライラしても大丈夫♪

私達は、ちょっとしたコトでイライラすると
そんなじぶんに、余計イライラ~~~

だから
「もう、イライラしないっ!」って決めても
イライラしちゃう・・・。

「気にしないもん♪」って思ってみたりするけど
実はココロの奥底に、
ムカムカや不安が蓄積していきます。

まず、知っておくと楽になるコトとして

これらの心の動きは私達人間の特徴であり
個人的な課題や欠点ではないということ。

だから、
無理しなくて大丈夫なんです。

ホントは嫌なのに、ニコニコして
ココロの奥底にマグマみたいな
ドロドロした思いを溜め込んでいると

じぶんが我慢していることすら
気づかなくなって、

病気、仕事、お金、家族や友人関係という
事象になって、教えてくれます。

私もその一人でしたし
今でも、その傾向があります。

「あの人は大丈夫」と思われている人や
「私はだいじょうぶ」という言う人ほど

ココロと体に、マグマを抱えている事実を
会社員時代から現在までの3万人以上の個人セッションを通じて
嫌というほど見せつけられています。

じゃあ、気づけは終わり?

じぶんの奥底にあるマグマに気づくのは
とっても難しいコトなので

多くの人が
ようやく、「気づいた」時に
これで、「終わりだ♪」と思ったりしますが

講座で言えば「認定」「修了」は終わり?
夫婦で言えば「結婚」はGOAL?「終わり」?

いいえ
それらは、「始まり」ですね。

あなたが、何かを「始める」と
必ず新たな「気づき」があって

あなたが、その「気づき」に対して
新たな取り組み「始める」というような

有機的なことだと思っています。

私達の日常における多くの部分が
緊密な連関をもちながら全体を形作っています。

だから、
「変わらなきゃいけないの?」
「気づきがないと駄目?」
などの様々な質問をいただきますが

私にとっては
変化、気づき、始まりなどの
言葉の定義はあまり重要ではなく

あえて言語化するとしたらなら
「生きる」

それも、肉体と感情をもった人間という
生物として「生きる」ことだと思っています。

感謝だけの毎日になるまで

私の個人的な体験として
2015年の2月15日の日曜日から

生きている限り毎日が
「気づき」と「始まり」の繰り返しだと思って

生きるようになったら感謝しかない日々になって
もう8年目になる。

スーパーに買い物に行く時
「あぁ、今日もじぶんの脚で歩けてる」と嬉しくて鼻歌がでる。

喘息が酷かった頃の私は
「歩く」と「話す」が同時にできなくて

子ども達が、「またママ止まるーーーー」と
笑われたことを思い出して

鼻歌を歌いながら、泣きそうになる。

今は離れて暮らしている娘とLINEで喧嘩した時は
「ちゃんと」ムカついているじぶんに気づいて笑ってしまう。

今も私を苛立たせてくれる娘には感謝しかない。
息子はね。。。。優しすぎる(笑)

困った時に、私が想像もしないような言葉で
助けてくれる友人達と過ごす時間や

心の底から笑いながら飲むビールが
喉を通る時、深い感謝が溢れて泣きそうになる。

だけど、誰もがこんな風に
思えるワケじゃないことは知っている。

だって私自身がそうだったから。
「感謝が必要なことぐらい分かってる、
だけど・・・」

「だけど」と「いつか」で一杯だった私が
学びにかけた費用は、25年間で1千万は超えるだろう。

お金では買えない体験もある。
私は死の淵を何度か見ている。

だけど、だから
私の家族や友人、そしてクライアントさんには
私のような危険な体験と年月や大金を使わずに

感謝しかない喜びに溢れた日常と
健やかなココロと体の回復を願って

「お助けツール」を紹介するのが
私のライフワークであり、今の仕事です。

あなたのイライラや不安を
抑圧する必要がないことを忘れないでください。

イライラや不安な状態のベータ波の脳波を
聴くだけで、穏やかなα波やシータ波に整えてくれる

そんなツールが一つあるだけで
あなたの日常がほんの少し軽やかになるなら

そんな想いで創ったセルフ音叉
528㎐のzoom速習講座です。

528㎐の豊かな倍音を
あなたの心の奥底に響かせる方法が習得できます。

528㎐は、奥が深くて
ただ叩くだけでは、もったいない(笑)。

持ってるけど、使い方がよく分からないという方にもお薦めです。

なんか気になる~と思った方は、45分無料講座に気軽にご参加くださいませ。

 

無料zoom講座